上京への憧れと注意点

,

上京して仕事をすることに憧れる人は多いです。なぜなら、都市部には地方とは違い、あらゆる施設が充実しているので、生活するのに便利だからです。娯楽系の施設はもちろん、デパートやスーパーが数多くあり、コンビニに至っては徒歩圏内に何件もあることも珍しくありません。

また、生活が便利になるだけでなく、同じように地方から上京する人が多いので、色々な土地の人と交流することもできます。やる気に満ち溢れた優秀な人とも出会えるので、切磋琢磨しながら自分を高めることも可能です。

しかし、常に成長する姿勢を保って上京するのであれば問題ありませんが、単に都市部での生活に憧れているだけでは問題があります。都市部は地方とは違い家賃も高い傾向にありますし、物価も高いです。そのため、仕事でしっかりと結果を残して収入を途切れさせないようにしないと、すぐに生活ができなくなってしまいます。ですから、正社員として働くことが出来ず、アルバイトだけで生計を立てようとすると、なかなか難しいかもしれません。場合によっては、地元に戻って一から仕事探しをしなければならなくなる可能性も出てきます。そうなると、最初から地元で職を探して就職しておけば良かったという後悔に悩まされるかもしれませんし、精神的に落ち込んでしまうこともあります。

だから、地元以外の場所で仕事をすると決めた時には、明確な目標を持って過ごす必要があると言えます。例えば、「3年間は何があっても帰らない」「2年目以内に仕事で昇進をする」など、目標は様々で構いません。そして、都会には豊かな生活だけでなく、競争に満ち溢れた厳しい現実もあるということを忘れてはいけません。インターネットで検索すると、こちらのサイトに上京するためのアドバイスがまとめられていたので、ぜひ読んでみてください。