都会で生活を送る秘訣

,

高校や大学を卒業し、憧れをいだいて上京に踏み切る若者は数多くいます。しかし、ただの憧れだけでは生活は成り立ちません。そこで、これから上京を考えている人は、成功の秘訣をアドバイスしましょう。

まず、毎月の固定経費として家賃・光熱費は外せません。家賃は選択した立地や築年数などによって大きく左右されますが、初任給の手取りの1/3以上を占める場合が多いことを知っておきましょう。また、食費・携帯代・交際費なども必要になります。これらの出費は、残業代をあてにせず基本給だけで賄える範囲に抑えておくようにしなければ、生活は苦しくなるかもしれません。なぜなら、残業は必ずあるとは限りません。かつてのリーマンショックのように、市場の影響で全くあてにできない期間もあるかもしれないからです。デザイナーズマンションや細心の設備が整ったマンションなどには、数多くの魅力的な物件がありますが、身の丈にあった物件探しをすることは、東京で成功するために欠かせません。

次に、上京するまでにかかる費用を予め用意しておくことも重要です。なぜなら、引っ越し代だけでなく、賃貸契約をする際、敷金や礼金に加えて2ヶ月分の家賃を納めなければならないなど、出費が重なることがあるからです。その他にも、賃貸契約の際の手数料など、考えている以上に出費はかさみます。ですから、予め勤め先が決まっていない場合、当面の生活費は準備しておきましょう。

生活に行き詰まるとネガティブ思考に陥りかねません。思い描く憧れの生活をスタートさせ維持し続けるためには、十分な準備をすることが成功の鍵になります。